電子カタログ・広報・パンフレットなどのアプリ配信

通信環境やタブレット端末の発展により、電子カタログ・電子パンフレットが活躍する機会が増えてきました。

動画や音声などのマルチメディアによるプレゼンが可能となったことで、経験の浅い営業マンでも商品の魅力を十分顧客に伝えることができます。またID・パスワードで閲覧者制限をかけることにより、社内マニュアル・教育資料の配信にも利用できます。

営業提案力向上、業務効率化、コスト削減など、企業活動に多面的な貢献を果たします。

もちろんiOS、Android、PCとあらゆるOS・端末から利用可能ですので、「タブレットを導入してみたけど、いまひとつ活用できていない…」といったお悩みをお持ちの企業はぜひ一度ご相談ください。

ビジネスにおけるタブレット活用に。  →プレ山ゼン太郎

自治体広報を配信するアプリとしても

「電子カタログ」と言ってしまうと商用イメージが強いですが、自治体の広報などの配信にも利用することが可能です。

iOS・Androidアプリとして配信するこもできますので(もちろんPC版とも3キャリア同期)、「○○市広報アプリ」として配布すれば市民の方へはもちろん、市外・県外の方へも魅力を発信できます。本棚機能ですのでバックナンバーも簡単に閲覧可能ですし、アプリにはプッシュ通知機能がありますので、イベント告知などにも利用できます。 もちろん紙の広報誌にくらべて配信コストは大幅ダウン。まだまだ高齢者中心に印刷物での配布希望は多いですが、将来的には電子配布が中心になることが予想されます。

当社システムでは現行の印刷広報のデータをそのまま活用し、担当者の方でも簡単に電子版がオーサリング・配信できる機能を完備。先を見据えてまずは印刷版・電子版の平行配信からアプリのダウンロードを進めて行き、いずれは電子版を主流として印刷版は希望者が自宅や役所・図書館などでプリントアウトする…という「デジタルファースト」な広報誌配信の形をご提案いたします。

パンフレット・カタログ・テキスト類の配布、電子書籍の販売に -オリジナル本棚アプリ-

【自社オリジナルアプリでブランド力・発信力UP!】

企業や団体がWEBサイトを持つことは当たり前になりましたが、オリジナルのアプリを開発・配布しているところはまだ限られます。
先進性や企画力をアピールするためにもオリジナルアプリを開発してみてはいかがでしょうか。アプリの基礎部分はすでに完成されている上、カスタマイズも我々がサポートしますので、限られた予算でも、開発のノウハウがなくても、オリジナルアプリを登録・配布することができます。
もちろんこれからはスマホ・タブレットが情報収集の窓口になります。
アプリがあれば情報発信力も大きく向上します。

【配布できるコンテンツはマルチメディア。しかも制作は簡単!】
この本棚アプリで配布できるコンテンツは静的コンテンツはもちろん、動画・音声も可能なマルチメディアコンテンツ。
カタログ・パンフレットでは訴求力は圧倒的に。またマニュアル、研修資料としても理解力は飛躍的に向上します。
しかもそのコンテンツのオーサリングは実に簡単。お客様自身で制作・公開することができるシステムです。

お問い合わせはこちら